ベビを望んでちょうど1年目で妊娠。 子宮奇形というリスクもありますが、無事この手にベビを抱けることを願って記録していきます。

CALENDAR

07 < 2017/08 > 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES

COMMENTS

CATEGORIES

MONTHLY

TRACKBACKS

SEARCH

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポ

2007-03-05 (Mon) 11:55[ 編集 ]
出産時のレポを書こうと思います。

とはいえ、予定帝王切開ですので、自然分娩に比べて全然壮絶なものではありませんが・・・。

それでも子宮奇形でなんとか妊娠し、帝王切開でも無事出産できた記録として残しておきますね^^



手術は1月31日でしたが、前日の午前中には入院しました。

その日は採血したり、体調を聞かれたりしたぐらいで全然手術前日とは思えないすることもなく時間をもてあましていました(^^;)
ずっとあっちゃんは夕方までいてくれましたが、かなりお暇だったと思います。

昼過ぎ頃に、予約しておいた個室が空いたので(それまでは大部屋の空いてる部屋にいました)移動。
やっと落ち着けたって感じでした。

夕方になりあっちゃんが帰宅。
その日は晩御飯を最後に絶飲絶食。


翌日の手術に緊張して寝れないかもと思いましたが、おもっきり爆睡でした(笑)


翌日手術当日、朝からあっちゃんはきてくれてました。
でも手術は11時30分から。

それまではとくにすることはありません。あっ、点滴だけ装着されました。
その間、あっちゃんの両親もきました。
そしてみんなで待つこと数時間、11時過ぎごろに看護士さんが来て、私の前にも手術をしている人がいて、その人の手術が長引いているから私の手術の時間がずれるという連絡をされました。
かといって何時になります、というわけでもなかったのでまたひたすら待つだけでした。

そして最終的に呼ばれたのは12時過ぎでした。

私は手術室に普通に歩いていきました。

あっちゃんたちはそのまま個室で待っていました。

このときもまだ私は全然緊張も不安もなく、自分が手術すること事態他人事のような感じでした(^^;)

それでもあぁ、いよいよなんだと思ったのは手術台にあがってからのこと。
話には聞いてましたが着ている衣服は全部その台の上で脱がされ、(タオルのようなものはかけてもらえましたが)裸で寝そべります。
そして背中を丸めるように横向きになるように言われました。

これは背中から麻酔を打つためです。
最初はその麻酔を打つのに痛みがあるので、その痛みを和らげるための痛み止めの注射を打ちました。
これが普通に痛かったです(T_T)

そしていよいよ麻酔。
麻酔が効いてくるまでに30分ほどかかるそうです。
麻酔の先生が「今、うちますよぉ」といろいろ声をかけてくれながらの処置でした。

でね、麻酔ってほんと痛い・・・。
痛いというかなんというかものすごい背中からの圧迫感がくるの。

しかも私、背骨の骨が詰まってて針が入りにくかったみたいで、何度もグリグリされました。
そのたびに背中からの痛みと圧迫。

やっとその麻酔処置が終ったとほっとしたら、今度はおしりに近い部分にも打つという・・・。
合計二ヶ所に麻酔処置をしたんですね。

それから麻酔が効いてくるのはよくわかりました。
部分麻酔なので下半身だけが何かの塊のような感覚になりました。

私の感覚では左足が立てひざしてるつもりだったのに、看護士さんには、両足ともまっすぐに伸びてますよ、と言われました。
なんとも変な感覚です。

それから完全に麻酔が聞いたのでしょうか、手術が始まりました。
お腹を切られてる感覚はもちろんないけど、引っ張られたりする違和感はありました。

赤ちゃんを取り出すまではほんとすごく早かったです。
看護士さんたちから「もうすぐ出るよぉ」と何度も声をかけてもらって、それからお腹をグググーとひっぱられる感じがしたと思ったら突然産声が聞こえました!

私の視界には布がカーテンのようにかかっていたので、赤ちゃんが出てくる瞬間は見てませんが産声ははっきり聞こえました。

その瞬間、涙が溢れました。
でも自分で泣いてるという感じはわからなくて、自然に涙が出てしまった感じでした。
あぁ、やっと産まれてくれたんだ・・・って思いました。

ベビちんはものすごく元気に泣き続けていました。
あまりによく泣くので近くにいた看護士さんに「こんなに泣くのは普通ですか?」と聞いてしまったほどです(^^;)

ベビちんは身体をふいてもらいながら、よく泣いていました。
おしっこもしちゃったそうです。
そして、看護士さんが私の顔の横にベビちんを連れてきてくれました。

私が「やっと会えたね」と声をかけると、今まで泣いていたのがぴたっと泣き止んでうっすら開いてる目を一生懸命開けようとしてました。
私の声がわかったんだと思います。

そして看護士さんに写真を何枚か撮ってもらいました。
手術の前に産まれてすぐに一緒に写真を撮りたいとお願いしてあったので。

ベビちんはそのまま先に手術室を出て新生児室に行きました。
私は術後の処置です。

もうこれがやたら長く感じました。
先生たちが子宮奇形の話をしているのも聞こえました。
でもだんだん、麻酔が切れてきたのか足の感覚が戻りつつあるのがわかりました。
私は怖くなって、麻酔の先生を目で探しました。
すると先生は、「今、麻酔追加したから大丈夫」と言いました。
おぉ、やっぱり麻酔切れ掛かってたんじゃねーか、こえーよぉ(ーー;)

時間にしてどれくらいだっただろう。
産むまでは早かったけどお腹を縫うのがやたら長く感じました。
まだ?まだ終らんの?気分わりーよぉ。ってずっと思ってましたもん。

そしてやっと全てが終り、私も衣服を着せてもらえそのままベッドに横になりながら自分の個室に運ばれました。

あっちゃんたちは私が戻ってくる間、新生児室に入り、写真やビデオ撮影をさせてもらってました。
あっちゃんもベビちんをしっかり抱っこしたそうです。

個室に戻った私は点滴は当然してましすが、その他には尿管の管をつけられ、動けないので足に血栓ができないようにふくらはぎに足のエアーマッサージをつけていました。
この時点ではまだ足にかなりの麻酔が残っていました。

この残ってる麻酔がものすごく気持ち悪くてしびれるわ、感覚がないわ・・・。
早く麻酔が切れてくれるを待っていました。
でも右足の感覚が戻ってきたのに対して左足が全然戻りませんでした。
ずっと手術中に感じていた立てひざしている感覚もそのままです。
(この左足の気持ち悪さがなくなったのその日の夜中ぐらいでした)

あっちゃん家族はしばらくいてくれましたが、私がもうしゃべるのもしんどいのとやたら眠かったので帰ってもらいました。

その日は当然、麻酔の残ってる足の気持ち悪さから寝ることはできませんでした。

水分もまだこの時点ではとってはいけませんでした。
翌日の昼には飲めましたが。

こんな感じの出産でした。
正直、産むまでは早くて楽でした。
でも産んだあとがけっこう辛いんですよ、これはまた入院レポで書きますね(^^;
私の出産は陣痛の痛みもなかったし、産むときの痛みもなかったけど、赤ちゃんが産まれたときの感動はきっと同じなんだろうなって感じました^^

そうそう、術後の先生からの説明で子宮に小さな筋腫が2つあったそうで、それを除去してくれたそうです。
あと子宮も子宮の中に壁がはっきりとあり、間違いなく双角子宮だったと言われました。
二つに分かれている子宮の大きさはほぼ同じぐらいなのでまた今度どちらかで妊娠しても大丈夫でしょう、というようなことを言われました。

本当に無事生まれて来てくれたことに感謝です!


********************************************************

ベビちんと私とあっちゃんの写真を少しのせてみました♪

bebitanjyou1.jpg  bebitanjyou2.jpg bebitanjyou3.jpg




次回は入院レポです♪
スポンサーサイト

コメント

みなさんへ♪

すみません、まとめてのお返事なってしまい・・・(^^;)

いつもたくさんのコメント、本当にありがとう!

育児、慣れてきたとはまだいえませんが、だいぶ形になってきてるんじゃないかと思います^^
幸い、今は楽しめてる感じです^^

また初めてコメントをくれた方、うれしいです。
いつも見てくれていてありがとうございます。
よろしければ引き続き新しいブログのほうも見てみてください♪

最後に一人ひとりにレスをしない形でほんとに申し訳ない・・・
でもみんなの気持ちはいっぱい伝わっています!
これから出産を控えてる人もがんばるんだよぉ!
ベビ待ちしてる人も信じて待っていようね。
私もいっぱいいっぱい応援しています*^^*

でわでわ、また新しいブログで会いましょう(笑)

あさみちゃん、あらためてお疲れ様!!
ベビちんの誕生、本当に感動的だね。
あさみちゃんの幸せな気持ちがすごく伝わってきたよ(*´∇`*)
私も、出産がもうすぐ近くまで迫ってきていて
怖いって思う気持ちもあるけれど、
あさみちゃんの出産レポ、すごく勇気がもらえましたp(*^-^*)q

無事の出産おめでとう。
普通分娩でも帝王切開でも同じくらいの痛みと感動が
あると私は思っているよ。
帝王切開は術後が大変って聞くけれど(>_<)
ベビちゃんと毎日楽しい生活を過ごしているみたいで
今までの涙や喜びが全部今に繋がっていて
本当に良かったなって思っています☆

出産レポ、読みました。すごい人の出産のことって
わからないけど、すごくリアルにわかったというか。
赤ちゃんの産声が聞こえた時涙が出たんだね。
やっぱりそれが普通なのかな。私は結構冷静で(^^;
うれしいというのはもちろんあったのだけどね。
また育児日記も楽しみにしてます。

あさみちゃん、おかえりなさ~い(^^)/
毎日、育児に家事に大忙しなんだろうね!
出産レポ、感動しましたぁ。
私が手術(腹腔鏡の)した時と似ていて想像しながら
読みました。
でも手術と違って出産はお腹を切った後にかわいい
べビとご対面なんですよね~♪
産声が聞こえたという所がすっごく感動が伝わってきたよ。
産まれてすぐの写真撮影も貴重だね(*^_^*)
私も後、数ヵ月後には出産!!
楽しみだけどドキドキしてきたよー(^^)

出産おめでとうございます。
前に一度コメントをさせて頂いたリエです。
私も双角子宮or中隔子宮です。現在妊娠4ヶ月目に入りました。
妊娠はできないとあきらめていたのですが…。
あさみさんのブログで勇気をもらっています。
これからも不安でいっぱいながら新しい命に会えるのを楽しみに過ごしたいと思います。
また新しいブログを読ませてもらえたらと思っています(^0^

はじめてコメントさせていただきます。
ずっと読ませていただいていました。

私は今7ヶ月の妊婦なんですけど、
出産レポ、ほんとうに感動しました。
自然分娩でも帝王切開でも、
新しい命の誕生は素晴らしいものですよね。
読んでいて、思わずうるっと…。

新しいブログの方も、よかったら読ませてくださいね♪
また遊びに来ます。

読ませていただきました!!
やっぱ感動!!自然分娩も予定帝切も大変さは一緒!!
ってかむしろ大変なのは帝切のほうだもんね・・・産後が>△<

写真、いいな~☆
あたしは2人とも撮らなかったから・・・・。(次男坊の時は撮れんかったんやけど・・・)
次男なんか、へその緒もないしさ~・・・(泣)。

あ、↓のリンクの件、全然オッケーでぇす♪
ありがとね!!

あさみさん、お疲れ様でした☆
私も子宮奇形で36wです。私は重複子宮のようです。
いつもブログ見て参考にさせていただいていました☆
今のところ私は帝王切開を予定してはいませんが、緊急でなる可能性もあると言われてします。
帝王切開のお話も参考になりました。
産後、育児やご自身の体調などいろいろ大変そうですが、ガンバってください☆応援してます。

気になったので。麻酔をしたのは麻酔師ではなく麻酔科の医師です。

あさみちゃん、お久しぶり♪
子育てには徐々に慣れてきたカナ???
出産レポ読ませてもらったよ!もう、なんと言うか壮絶~
特に麻酔打ったり術後の処理なんか鳥肌立っちゃうよぉ
やっぱりどんな形であれ大変な苦労しないとお母さんにはなれないね(ノ∀`) ンププ
実家へ帰って少しはゆっくり出来たのかな?
これからまだまだ大変なこともたくさんあるだろうケド
子育て楽しめるといいね

あさみちゃん、お疲れさまでした!!
帝王切開だし、似たとこはたーくさんあるよーーー
麻酔、私は追加することもなくさささっと終わったみたい
終わった後は早く麻酔が切れないかもういらいら全開だったよー!
私は9時に生んで、16時にやっとお茶をもらって飲めたよ
もうのどの渇きがすごく辛かったなぁ~
あさみちゃんなんてもっと長い時間飲めなかったんだよね

生まれてすぐに一緒に写真とか抱っことか、すごくうらやましい!!
私は体験することはもうないんだーと思うと寂しいわ
でも無事に生まれてきてくれることが一番だもんね!
お互い育児がんばろーーーーー^^

おかえりなさい(*^-^*)

あさみさん、おかえりなさい!
改めて出産おめでとうございます&お疲れさまでした☆
ママ生活はちょっとは慣れてきましたか?
育児大変かもしれないけど、めまぐるしく成長していくわが子に取り残されないように頑張ってくださいね(*^-^*)
あたしも産まれてから今もそうですが、ちょっとの成長でも見逃さないように必死です(笑)

出産レポ読ませていただきました♪
自分もそうだったけど、やっぱり出産ていいものですよね。
命が誕生するってこの上なく幸せだなぁ…って改めて思いました(*vωv)

これから育児で滅入ることもあると思いますが、あんまり気負いしない程度に頑張ってくださいね(^O^)
新しいブログにももしよかったら遊びに行かせてください☆楽しみにしてます♪

コメントの投稿

あさみだけに内緒の話♪

トラックバック

http://asaasa.blog17.fc2.com/tb.php/285-6a76e269

 | HOME | 

PROFILE

あさみ(29歳)

  • あさみ(29歳)
  • だんなさまのあっちゃん(26歳)
    愛犬のMダックスのふぁんた
    の2人+1匹暮らしです♪
    そしてH19年1月にベビが誕生しました。

    ●H17年10月産婦人科デビュー
     子宮奇形が判明
    (双角子宮or中隔子宮)
     不妊治療に力を入れている病院に通院
    (タイミングのみ)


    <検査歴>
    ●精子検査
     良好
    ●フーナ検査2回
     2回とも直進精子0で不合格
    ●抗精子抗体検査
     陰性
    ●血液検査
     ・若干多嚢胞性卵巣症候群ぎみ
     ・若干プロラクチン値が高め
      テルロン2ケ月服用 
    詳細はカテゴリ『不妊検査一覧』参照

    ◆H18年4月(病院お休み中)
    初めての陽性反応
    4W5Dで化学流産
    (詳細はカテゴリ参照)


    ★H18年5月(病院お休み中)
    先月に引き続き陽性反応







  • MAIN SITE



    MAIL FORM

    ※半角500文字までしか
    送信できません。
    長文を送りたい方は コチラから。
    メーラーが起動します。

    BLOG RANKING

    ポチッとしてください♪



LINKS





FRIENDS

(C) あさみ(29歳) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。