ベビを望んでちょうど1年目で妊娠。 子宮奇形というリスクもありますが、無事この手にベビを抱けることを願って記録していきます。

CALENDAR

09 < 2017/10 > 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES

COMMENTS

CATEGORIES

MONTHLY

TRACKBACKS

SEARCH

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンにすること。

2006-01-17 (Tue) 15:49[ 編集 ]
あーあ、今週期低温も高温も含めて低めですぅ。
全体的に0.1低め。
低温期はいつもは36.4台なのに36.3台だったし。
高温期も36.6台までしか上がりません。
今日でまだ周期4日目だけど、このまま低めなのかなぁ・・・。

タイトルの『オープンにすること』ですが・・・・




私は自分が不妊であること、検査をしてることを特に周囲にかくしていません。
まぁ、最初は黙ってる部分もありましたが、なんか自分から言いたくなるし、
話すことで、聞いてもらうことでだいぶ楽になることを知ってから
ほとんどオープンにしてます。

とはいえ、わざわざ自分から『子供ができない・不妊だ』なんてことを
言いふらしてるわけではありません(^^;

『子供はまだいらんの?つくらんの?』
とかそういう質問をしてきた人にはちゃんと
『自分はできにくい体質で、今病院に検査のため通ってる』
と言ってます。それ以上聞きたそうにする人には私から子宮奇形のことも検査内容のことも話すし。

会社で一番仲良しの女の子には最初から全部話してたし。
彼女が一番私の不妊検査や治療のことについていつも心配してくれ
興味をもってくれているので、お昼休みとかに彼女と話すことが
私にとってすごく楽になれる時間。
彼女と話してると、当然他にも一緒にご飯食べてる女の子たちも
話の内容を聞いてるから、知られてるし。
それでも興味を持って聞いてくれるのはうれしい。
まだみんな、結婚もしてない子たちばかりだから不妊なんて縁遠いことだろうけど、
そういう話に真剣にくいついてくる子には私も自分の経験を
ちゃんと報告していきたいと思うのです。

それに生理が来たとなると、すごく残念がってくれる。
検査の翌日だと『どうだった?』と聞いてくれる。
そうすると私もいろいろ話すのでこれだけでだいぶ楽になれるんだよね。

私が会社の子達にこういうことを話しやすいのは、みんな結婚してなかったり、
まだ『赤ちゃん』なんて次元のことを考えてない子たちばかりだからだと思います。
みんな、自分が妊娠なんて頭にないから本当にちゃんと応援してくれてることがわかるの。
やっぱり同じように妊娠したいと思ってる同士って
たとえ同じ不妊検査や治療の痛みを分かち合ってきても
なかなか心から応援しあえることなんて無理なんじゃないかって最近思うのです。

先日ある不妊ブログを見てて、妊娠したブログ友達への妬みとか心から
おめでとう、を言えないと書いてる人がいました。
順番なんてないけど、一緒にがんばってきても先に妊娠されるとやっぱり辛いんだと思います。
こういうふうに思ってる人、けっこういるんじゃないかなって。
私は今のところ妬みはないけど、羨ましいという気持ちはやっぱりあります。
だから会社の子たちは私が妊娠したら先こされたとか羨ましいとか
思うことがないのでほんとに応援してくれてるのがわかる。
だから話しやすいんだね、きっと。

あっ、こういう言い方すると誤解を招くかもしれないんだけど、
私自身はまだ妊娠した人に対して妬みはないです。
妊婦さんみたってむかつくことなんてないよ。ほほえましく思います。
ちゃんとまだおめでとう、だってほんとに言えます。


あとは同じ部署の女性にも言ってあります。
これは自分が検査や治療で会社を休みがちになったりすることで
迷惑をかけてしまうと思ったので。
でも彼女もいつも検査の結果を親身に聞いてくれ励ましてくれます。

かたや、私のプラベートの友達は妊娠、出産を順調に進んできてる子が多い。
それでも今年の年賀状もそうだけど、
『子供はかわいいよ、あさみはまだ?』
とかメッセージを書いてきてくれてる子にはちゃんと
『赤ちゃんできにくいみたいなんだぁ。病院通ってるよ』
と返事しておきました。

ここのブログのことを知ってる友達はきっと全部わかってるから聞いてこないんだと思うし。
今度の土曜に、9月に出産した友達の赤ちゃんを見に行くんだけど
その友達にもなかなか妊娠しないことは言ってあります。
そこに集まるほかの友達にもそのときに全部話しておこうと思ってます。

私なりにこうしてオープンにすることである意味、防御壁を置いてることにもなるんです。

とりあえず『赤ちゃんができにくい』と伝えておけば、赤ちゃんについて聞かれることも少なくなるだろうって。
会う度に『子供はまだ?』と聞かれなくてすむし。
まぁ、聞かれてもまたちゃんと話しますけどね(^^;

そしてあっちゃんも近い友達には不妊のことを話してるし
特に会社の上司、先輩たちには全部話してるみたいです。
あっちゃんの会社には偶然にも不妊治療経験者がけっこういて
治療の末授かった人もいれば、もう諦めた人もいるそうで。
あっちゃんはあっちゃんでそういう人に話を聞いてもらったりできるみたいなので安心してます。

そう思うと私もあっちゃんも不妊であることに辛い思いを必要以上に
しなくていい、恵まれた環境にいるのだと思います(*^^*)

ああ、また長い文章になっちゃいました。
書き出すと止まらないからいかんね(^^;)

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ナララちゃんへ♪

うん、けっこういい環境だと思います♪
これで周りが妊婦さんや、既婚者ばかりでいつ妊娠してもいいような
人たちばかりならきっと凹んだり妙な競争意識が働いちゃうと思うもん(^^;;

ほんとオープンにするとかしないとか、人それぞれだと思う。
どれも正しい答えなんてないしね。
自分がいかに心地よく楽にいれる環境にもってくかだから
言わないほうが楽な人もたくさんいると思うし。

私が今回こういう日記書いたことで、心配してたのは
ナララちんのような意見なんだぁ(^^;)
『妊娠した自分のブログを読むのは辛いんじゃないか』って。
そんなの気にしないでね!
読みに行くのは私の意志。
いやなら行かないよ。でも羨ましいとはすごく思うの。
かといってむかつく気持ちはないよ。
それは私がまだ不妊歴も短いし、はっきりとした不妊の
原因もわかってないからだと思う。
これで不妊歴が長くなるときっと、ナララちんのブログにも
足が遠のく可能性あるなぁ・・・(ーー;)

でも今のところは全然平気なのです!
それよりも早くナララちんたちに妊娠報告がしたくて
たまらないよ!少しでも追いつきたいもんね!

あさみちゃんも旦那さんもいい環境の職場なんだね。
よかった。
オープンにすることで、気持ちが楽になることってあるよね。
私も病院に行ってることとか友達には言ってたし、
考えたくないけど流産したりしたとしてもみんなに言うと思う。
隠してる方がつらいしなぁ。
まぁ、それは人それぞれの性格だからどっちがいいとかはないんだけどねー。

同じ時期に子供が欲しいって言ってても、なかなか一緒にはできないものだね。
あさみちゃん、私のブログを読んでつらい気持ちになってないかなーっていつも思うんだけど、
ずっとコメント入れてくれるあさみちゃんにすごくあったかい人柄を感じてるんだー。
めちゃめちゃ感謝してる。
そういう人柄があって、周りの人は自然にあさみちゃんを応援したくなっちゃうんだよ。
逆に自分に悩みがあったら、あさみちゃんに相談したいもん。ウフフ

MKちゃんへ♪

穴井夕子さんもオープンにしてたんだぁ。
なんかうれしいな♪

私もオープンにしてるといえ、だんなの両親にだけは何も言ってません。
まだ話す時期ではないと思うから。
いずれは絶対話します。でもだんなの両親は子供については
何も言ってきてるわけではないから、言わなくてもすんでしまいそうなんだけど、
私が、気持ち的にいやなんですね(^^;;
きっと心の奥では義両親も孫を待ってると思うんです。
でも長い目でみてほしいことをちゃんと伝えておきたくて。
今、検査待ちの精子抗体の結果が陽性であれば、話そうと思ってます。

子供ができた当たり前って考えてる人たちにはなおさら、そういう人
ばかりじゃないってことを教えてあげなきゃいけないと私は思います。
なかなか受け入れてもらうには時間がかかるだろううけど、
もしかしたら自分が思ってたよりは、すんなり受け入れてもらえるかもしれないですよ。
私は自分の祖母にお正月に子供ができにくいことを言いました。
曾孫を見せてあげられないよぉって。
そしたらおばあちゃん、『今はそういう人が増えてきてるから。
それに男性のほうにも原因が増えてきてるそうだね』
って。95歳のおばあさんがちゃんと不妊の現状を知ってたんです。
すごいびっくりしました。
この年齢の人なら子供は産まなきゃいけない、とか不妊なら女が原因だっていう、
固定観念があるものですよね。自分の祖母ながらあっぱれでした(笑)

私ももし子供ができないことになれば、夫婦二人の人生を
豪遊するつもりです!
MKちゃんと同じ!子供いる人にはなかなか味わえないぐらいの
贅沢やうらやましいと思われることをするつもりです!
それぐらいしてないと、辛いよね。それぐらい反抗させてほしいよね。
ちっともやな奴じゃないと思います!
子どもがいきがいなら私たちにはそれが無理かもしれないんだから。
別の生きがいを見つけなきゃね。
まぁ、まだまだ諦めるのも夫婦二人の人生を決めるのも
早いよね!私たちはまだこれからなんだと思います!



ままこちゃんへ♪

うん、オープンにできやすい環境ってあると思うよ。
中には不妊のことなんか言いにくい周囲の状況もあるよね。
だからやっぱり私は恵まれてるんだと思う。

でもね。。。不妊のことは言えてももし流産したらそれはオープンに
言えるかどうかわからないなぁ・・・。
でも私は流産しやすいから、周りには妊娠しても子宮奇形でたぶん流産するって言ってるの。
そのほうが実際流産しちゃっても風当たりはゆるいと思うから。
逃げかもしれないけど流産には同情してもらいたくないんだよね。
同情されればされるだけきっと自分を責めるから。
不妊はいいだよ。自分のせいじゃないもん。
でも流産はね・・・。
だから流産してもこれはいえないかもしれないなぁ。
とはいえ、不妊のことを話してるんだから結果的にはわかっちゃうことかもしれないだけどね(^^;)

ままこちゃんは妊娠したんだもん!
わざわざ今まで不妊検査や治療してましたって言うことはないのかもしれないよ。
私はもう検査を始めた最初から周りに言ってたからさ(^^;
ままこちゃんの言うように話すとしても自分のタイミングいいと思います!

みっきーさんへ♪

検査結果、異常なしでよかったですね!
精子抗体も陰性だったんだね!あぁ、私も早く知りたいです。
陰性であってほしい・・・。

ホルモンも排卵も精子も問題なしで、あとは卵管造影が残ってるんですね。
考えられる不妊要素として卵管閉塞がありますね。
あと私もそうですが、子宮奇形の可能性。
でも奇形は不妊ではなく不育だと思ったほうがいいので妊娠しない
原因にはならないようです。
卵管造影でこれらのことが全部わかるので今度の検査も重要ですね。
でも何も問題がなければ、もう少しだけ自然に任せてみてもいいかもしれないですよ!
人工授精もステップアップですが、私も問題がなければやっぱり自然妊娠にかけてみたいな・・・。

オープンにすることについてはみっきーさんも環境に恵まれてますね!
私も自分がしてることが、もしかしたら誰かの役にたてるかもしれないって思うんです。
今は他人事だと思って聞いててももしかしたら不妊で悩む子がでてくるかもしれない。
そのときに私の話を思い出してくれればいいなと思うし。
いいふうに考えすぎですかね(^^;)

話すことで意外に、『私も治療してたよ』という先輩とも出会えたりするし。

お互いこれからも前向きに凹んでもちゃんと立ち上がってがんばっていきましょうね!

ももちゃんへ♪

無理にオープンにする必要なないんだよ。

一度ももちゃんがお友達に『かわいそう』といわれたことで
周りにいうことが怖いと思うなら無理に言う必要なないと思います。
でも私は私たちって『かわいそう』なんだと自分でも思うよ。
だって赤ちゃんできないんだもん。
欲しいものが手に入らないんだよ。気の毒だよね。うちらって。
だから私は同情はありがたく受け取る主義です。
かわいそうだと周りにも思って欲しい。
だからこそがんばる気持ちにもなるのかな。変かな?私(^^;)

必ずしもオープンにすることで楽になるとは限らないよ。
周囲に知られてしまったことでそれが返ってプレッシャーになることもあるしね。
ももちゃんがどうしたかでいいんだからね!



mimiちゃんへ♪

オープンにとはいっても自分からわざわざ言い出すことでもないとは
思うんだけどね、聞いてきた人や身近な人には言っておくこともいいと私は思うよ。

多少、偏見だってあるけど、なにより話すことで私がほんとに楽になれるんだよね!

mimiちゃんもいとこのお姉さんのこと、状況をしってたから
ホントに妊娠がうれしかったって思えること、すごく大事な気持ちだと思います♪

治療のことも言いにくい環境とかもあるけど、恥ずかしいことをしてるように
隠す必要もないよね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なかなかコメントの投稿できなくてごめんなさ~い。
でも、UPを楽しみにして定期的に覗いてま~す。

オープンにすること。
タレントの穴井夕子さんの不妊治療記のようなものをある雑誌で読んだ
ことがありますが、彼女も周りにはオープンにしていたそうです。
そうすると、応援以外にも「子供はまだ?」といった悪気はないけど
頻繁に聞かれると嫌な思いをする質問もされなくなるし、
不妊に関する情報がどんどん入ってくるようになって良い事ばっかり
でした、という記事でした。

私はなかなか周りにオープンに出来ず、悩んでいます。
主人の親や親戚は子供は出来て当たり前だと思っている人達なので
「子供が出来にくい・・かも?」「不妊治療をしようと思ってる」
なんてこと言ってしまったら、跡継ぎも産めない嫁だと思われて
しまいそう・・・。
なので、「早く子供作れよ」「そろそろ孫を・・・」と言われても
「しばらくは旅行に行ったり、習い事をしたいので・・・」と子供を
作る時期を濁しています。裏では頑張って子作りしてるんですけどね。

周りの友達も結婚してだいたい1年以内に子供を産んでいる子が
多いので、やっぱり聞かれますよね?「まだ作らないの?」って。
子供自慢、子供の成長日記のようなメール、筆不精で子供が出来る
までは手紙・ハガキの類は送ってきたことがない友達からの子供の
写真と(寝返りができるようになりました!)っていう年賀状
などなど・・・。

相手にもよるのですが、やっぱり子供自慢が鼻につく人もいます。
でも、それに対抗して「今年は○○に海外旅行」とか「やりたいこと
一杯して充実してる」とか子供がいたらなかなか出来ないことを私は
してるのよ~と言い返してるんですよね。
そして自己嫌悪・・・きっとヤな奴だって思われてますよね。
こういうことも子供が出来にくいことをオープンにすると
なくなって、人間関係も円満にいくのかなぁ~。


オープンに出来るのは、あさみちゃんのお友達に素敵な人が多いんじゃないかな~って感じたよ。それはきっと、あさみちゃん自身がみんなが応援したくなる子だからなのかもしれないね!
不妊や流産とかって、やっぱり経験しないと分からないことだと思うけど、隠さないで言うことやこういうのもあるんだよって他人事じゃないって思ってもらうことも大事だなって最近思う。
という私もなかなか流産したことや不妊治療をしていたことを言えない自分がいるのだけど・・。
それは今宿ってくれた赤ちゃんに何かあった時に私が治療したり薬飲んでたからじゃないか・・とか思われるのが怖いのかもしれないな。。
あと私の周りは結婚してる子が多いから、気を使われるのも嫌だったからかもしれない。でも私も少しずつ、自分が言えるタイミングで周りに伝えていけたらなって思ってるヨ!

早速お返事ありがとう。今日は、抗精子の検査結果は大丈夫でした。排卵もしているし、黄体ホルモンはばっちりです。。。というお言葉を先生からいただきました。以前の精子の検査も異常なし。、、、てことは相性悪いのかな。後は、生理がくれば卵管造影、生理中の黄体ホルモンの検査です。その後、人工授精をすすめられました。だんなも協力してくれるそうなのでチャレンジしてみようと思います。なんとか、ベビーがほしいので。。。私も、かなりオープンな底抜けに明るい性格なので友達には、不妊治療の話はいろいろとしていますよ。まわりには、子供まだなん?。。。年やから早く生み~といわれますが、そやな~できたらな~と笑って返してます。あまり隠すと変に気を使われるのもいやだし。。。周りのなかには、いろいろやってみて、体外受精でようやく妊娠できた人、今体外受精の治療中の人などまわりにはかなり、勇気をもらえますもの。。。一緒にまわりに頑張ってる人がいるだけで励まされます。私はこれからもオープンで前向きにいきたいと思います。頑張りましょうね。。。

おひさしぶり・・・
ちょっぴりブログをさぼっていました。
確かに周りに自分は不妊症って伝えておけば
「赤ちゃんは?」攻撃はなくなるよね。
でも、一度友達に話したら、可哀想って言われて
それ以来、あまり周りには話せなくなちゃった。
特にうちの場合は、男性不妊だから、尚更なのかもしれないけど
本当はもっとオープンにしていけたら、
気持ちも楽になるのかな?

オープンに。
私も最近そう思えてきたよ。赤ちゃんを心から望んで治療してる事は
全然恥ずかしいことでもなければ、逆に今、なかなか出来ない人は
多いと思うから夫婦の気持ちをひとつにして頑張っていることは素敵なことだと思う。
いとこのお姉ちゃんがなかなか出来ない上、卵巣腫れて入院、危うく卵巣撤去かもって状態にもなったことあって。
欲しいと願ってる気持ちが大きいの分かってたし、私も同じ願いを持ってるからすごく心配だった。
けど、薬で回復して、数ヵ月後妊娠して5月か6月に産まれる予定。
不妊検査をしていたこととか知ってたぶん、良かったね、おめでとうの気持ちがおっきかった。
本人は、悩んだ分、待った分喜び大きいと思うけど、こっちは聞いてた分、応援していた分喜びがある。
そんな事もあったから、私も頑張ってること誇りに思う位の気持ちで
聞かれた時は話したいと思うよ。
ほんと、話した事で自分も楽になるよね。

MOKKさんへ♪

書き込みありがとうございます。

でもリンクしてくれてるURLではページエラーがでて
ブログを開くことができませんでした。
正しいものがあればまた教えてください。

おはようございます^^いつも楽しく拝見させていただいております。私も最近ブログを立ちあげたので、ちょっと変わったブログですが、時間がありましたら見てあげてください。笑

コメントの投稿

あさみだけに内緒の話♪

トラックバック

http://asaasa.blog17.fc2.com/tb.php/120-a5e0c7f0

 | HOME | 

PROFILE

あさみ(29歳)

  • あさみ(29歳)
  • だんなさまのあっちゃん(26歳)
    愛犬のMダックスのふぁんた
    の2人+1匹暮らしです♪
    そしてH19年1月にベビが誕生しました。

    ●H17年10月産婦人科デビュー
     子宮奇形が判明
    (双角子宮or中隔子宮)
     不妊治療に力を入れている病院に通院
    (タイミングのみ)


    <検査歴>
    ●精子検査
     良好
    ●フーナ検査2回
     2回とも直進精子0で不合格
    ●抗精子抗体検査
     陰性
    ●血液検査
     ・若干多嚢胞性卵巣症候群ぎみ
     ・若干プロラクチン値が高め
      テルロン2ケ月服用 
    詳細はカテゴリ『不妊検査一覧』参照

    ◆H18年4月(病院お休み中)
    初めての陽性反応
    4W5Dで化学流産
    (詳細はカテゴリ参照)


    ★H18年5月(病院お休み中)
    先月に引き続き陽性反応







  • MAIN SITE



    MAIL FORM

    ※半角500文字までしか
    送信できません。
    長文を送りたい方は コチラから。
    メーラーが起動します。

    BLOG RANKING

    ポチッとしてください♪



LINKS





FRIENDS

(C) あさみ(29歳) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。